~クツ編~ギアの元ネタ集【スプラトゥーン2】

スプラトゥーン2のギア『クツ』の元ネタをまとめました。

どのギア元ネタまとめサイトよりも情報量を多く!をモットーに記事にしています。

メーカーからモデル名まで細かいところまで徹底調査して、一番近いものを探し紹介しています。
ギア数が膨大なためスニーカー編・ブーツ編‥といった具合に複数記事に分けるかもしれません。

  目次 

ブーツのギア元ネタ

種類がとにかく多いブーツの元ネタから紹介していきます。

ロッキンシリーズ のギア元ネタ

  • ロッキンブラック
  • ロッキンホワイト
  • ロッキンチェリー

元ネタ:Dr.Martens の『1460Z』

いわゆる”8ホールブーツ”です。

ラバーソールシリーズのギア元ネタ

  • ラバーソール ホワイト
  • ラバーソール ベリー
  • ラバーソール ターコイズ
  • ラバーソール チェリー

元ネタ:GeorgeCox の『Gibson3588』

ジョージコックス社の高級革靴。厚底でパンクファッションの定番。
いわゆる”ラバーソール”です。ギア名通りですね。

ハンティングブーツ

  • チャバハンティングブーツ

元ネタ:L.L.Bean ビーンブーツ(5ホール)

ビーンブーツ。ハンティングブーツとも呼ばれています。
上半分は革製ですが、下はゴム長靴のような素材。泥道やぬかるみでもへっちゃら。

 

アナアキラバー のギア元ネタ

  • アナアキラバー フェイク
  • アナアキラバー ハバネロ

元ネタ:GeorgeCox13851 Buxton Chain Casual

ラバーソールシリーズのデザイン違い。
チェーンローファーのソール部分をジョージコックスの厚底ラバーに落とし込んだデザイン。
Sex Pistolsのシドが愛用していたモデルです。アナアキの元ネタはPistols愛用のパンクブランドなのでぴったりなアイテムだと思います。

 

スモークチップのギア元ネタ

  • スモークチップ

元ネタ:マドラス ストレートチップ

代表としてマドラスのシューズを挙げましたが、よくあるビジネスシューズのためあまりブランド品という感じではないですね。
ポインテッドトゥタイプのいわゆる”とんがりつま先”に、グラデーションが効いていてスタイリッシュなシューズです。

 

イカスミチップのギア元ネタ

  • イカスミチップ
  • イカヤキチップ

元ネタ:Dr.Marthin の『3989』

いわゆる”ウイングチップシューズ”です。
オーソドックスな紳士靴です。
現代ではドクターマーチンが有名なのでこちらのブランドを挙げましたが、たくさんのメーカーから販売されており、古くから親しまれている型です。
マーチン以外に、『EDWARD GREEN』というブランドなども有名。

グレーチップイエローソール

  • ネイビーチップ レッドソール
  • グレーチップイエローソール

元ネタ:コールハーン の『ルナグラインド ウィングチップ』

こちらの2色に関しては、コールハーンから発売されているナイキとのコラボモデルとカラーリングが同じです。

ヌバックブーツ のギア元ネタ

  • ヌバックブーツ レッド
  • ヌバックブーツ イエロー
  • シンカイレザーブーツ

元ネタ:ティンバーランド の 『6インチブーツ』

秋冬になるとよく見かけるのではないでしょうか?
私が高校生の頃は”男子はティンバーのブーツを履いていることがアイデンティティ”というような風潮がありました。
ノーブランドの偽物もたくさん販売されています。

 

スニーカーのギア元ネタ

靴のギア元ネタ、スニーカー編です。

ノーリーチャッカシリーズ のギア元ネタ

  • ノーリーチャッカ トライブ
  • ノーリーチャッカ ロビンズ
  • ノーリーチャッカ グレー

元ネタ:VANS の『HALF CAB』

読み方は『ハーフキャブ』。
スケボー用の王道スケートシューズです。
履き口が広いので足首を動かしやすく、クッション性も抜群。

 

グリッチョシリーズのギア元ネタ

  • グリッチョ ブルー

元ネタ:VANS の『ERA』

こちらもノーリーチャッカに引き続き、スケボー用のスケートシューズとして使用されることが多いです。
一緒になっているライン入りのソックスを合わせて履くのは、まさに王道スケータースタイル。

 

スリッポンシリーズ のギア元ネタ

  • スリッポン ネイビー
  • スリッポン ブルー
  • スリッポン チドリ

元ネタ:VANS のスリッポン

よく見かけますね。とにかく脱ぎ履きが簡単。
スケボーシューズとしてもよく使われますが、”両サイドのゴムが伸びて脱げやすくなるため危ない”などの意見もあり、賛否両論。

キャンバスシリーズ のギア元ネタ

  • キャンバス ホワイト
  • キャンバス クマノミ

元ネタ:コンバースの『CANVAS ALL STAR LOW』

馴染み深いこちらのモデル。中高生に人気なイメージがあります。
安価なため入手しやすいですし、カラーや柄がとにかく豊富なのでお金のない学生も個性を出せますよね。

 キャンパスHiシリーズ のギア元ネタ

  • キャンパスHiトマト
  • キャンパスHi モロヘイヤ
  • キャンパスHi マッシュルーム

元ネタ:コンバースの『CANVAS ALL STAR HI』

こちらも定番モデル。
先程のCANVAS ALL STARのハイカット版です。

 

アロメビーンズ のギア元ネタ

  • カナリアビーンズ
  • スミレビーンズ
  • ブラックビーンズ
  • アロメッシュバーミリオン
  • アロメッシュイエロー

元ネタ:ニューバランスの『574』

ニューバランスの574をメインに色々混ぜ合わせたようなスニーカーですね。
ソールはNIKEに近いです。エアマックス1とエアフォースのサイドソールを合わせたような…
ブランド『アロメ』の元ネタはおそらくナイキです。
NIKEはかなり商標に厳しいブランドなので、他のギアのように明らかにそっくりな物は自主規制したのではないでしょうか。

 

ウミウシシリーズのギア元ネタ

  • ウミウシブルー
  • ウミウシイエロー
  • ウミウシレッド
  • ウミウシパープル

元ネタ:

ウミウシタウンHiシリーズのギア元ネタ

  • ウミウシタウンHi アンバー

元ネタ:

イロマキ750シリーズのギア元ネタ

  • ノリマキ750 ホワイト
  • ノリマキ750 ブラック
  • イロマキ750 オレンジ
  • イロマキ750 パープル
  • イロマキ750 グリーン
  • イロマキ750 イエロー
  • ゴマシオ270
  • エンぺリアルNV

元ネタ:NIKE の『フレックス ランナー』

パワーストリップシリーズ のギア元ネタ

  • パワーストリップ アカアシ
  • パワーストリップ アオアシ
  • ストリップ タタキベッチュー

元ネタ:FILAの『BUBBLES』

アローズシリーズ のギア元ネタ

  • ホワイトアローズ
  • クレイジーアローズ
  • アローズ タタキベッチュー
  • オレンジアローズ

元ネタ:Reebokの『インスタポンプフューリー』

シーホースシリーズのギア元ネタ

  • シーホース ブラックレザー

元ネタ:adidasの『グランドコート』

サイドの3本ラインはAdidasを意識しているのではないでしょうか。
adidasの中でも一番デティールの近いものはこちらだと思います。

 

シーホースHi

  • シーホースHi レッド
  • シーホースHi パープル
  • シーホースHi ゾンビ

元ネタ:adidasの『HOOPS MID』

大きいシュータンとクッションたっぷりの足首周りがポイントのこちら。
シーホースと同じく、サイドの三本ラインがまさにadidasですね。

 

エギング4シリーズのギア元ネタ

  • エギング4 アオクロ
  • エギング4 アカクロ
  • エギング4 キイコン

元ネタ:NIKE の『エアジョーダン1HI / MID』、『エアフォース1』

元々エアジョーダン1とエアフォース1は少し似た見た目ではあるのですが、
デザインはジョーダン1が近いのではないかと思います。

ギア名のエギング”4”が、エアフォースとかけてある‥?という説もあるので2つとも紹介させていただきました。

ちなみにこちらのギアと同じようにつま先部分のカラーが黒のモデルはジョーダン1の中でも人気のカラーリングで、BLACK TOEとかツマクロと呼ばれています。

 

 

デカロニックのギア元ネタ

 

  • デカロニックブラック
  • デカロニックミント

元ネタ:adidasの『SUPERSTAR 80s』

つま先のデザインが一致している事と、シュータンのタグがゴールドなのでこちらのモデルです。
デカロニックのサイドロゴは三本腺ではなくどちらかというとナイキっぽさがありますが、
モデルはアディダスのもので間違いなさそうです。

デカロノーレース のギア元ネタ

 

  • デカロノーレース ホワイト
  • デカロノーレース ブルー

アディダスオリジナルスの『SUPERSTAR 1986』
先程のスーパースターの派生版で、もともとシューレースがないデザインです。
サイドがゴムになっていて、スリッポンのように履くことができます。

ベリベリシリーズ のギア元ネタ

  • ベリベリグリーン
  • ベリベリレッド
  • ベリベリホワイト

元ネタ:adidas originalの『スタンスミス コンフォート』

スタンスミスも有名モデルですね。こちらは靴紐ではなくマジックテープのタイプ。
ベリベリの部分はベルクロと呼びます。

ヒモヒモシリーズ のギア元ネタ

 

  • ヒモヒモグリーン

元ネタ:adidas originalの『スタンスミス』

ベリベリシリーズがスタンスミスコンフォートなら、こちらは通常のスタンスミスだとは思うのですが、
真っ白が基調のスタンスミスに対して、ヒモヒモは少しカラーが強いギアですね。

 

オルカHi

  • オルカHi
  • オルカHiウーブン
  • オルカHi サンセット

元ネタ:NIKEの『UpTempo’95』

シューレースを通す部分に太いゴムが入っているのが特徴のシューズ。
このゴムが足首を強力にホールドしてくれる、かつて大人気だったバッシュです。
今でもコアな層に人気があります。

エンペーサーシリーズ のギア元ネタ

  • エンペーサーCa0
  • エンペーサーAg
  • エンペーサーAu

元ネタ:Adidas original の『マイクロペーサー』

スポーツ用シューズのギア元ネタ

スポーツ用シューズの元ネタです。

スパイカシリーズ のギア元ネタ

  • スパイカ タタキベッチュー
  • ユデスパイカ

元ネタ:

その他のギア元ネタ

レインブーツ、サンダルなどその他のアイテムの元ネタについてです。

ダウンブーツ のギア元ネタ

  • ミルキーダウンブーツ
  • アイスダウンブーツ

元ネタ:ノースフェイスの『ヌプシブーティ』

 レイニー のギア元ネタ

  • レイニーシャボン
  • レイニーアセロラ
  • レイニーモスグリーン

元ネタ:HUNTER の『ORG TALL』

ロゴもサイドのベルト部分もそっくりです。

 

 ヤキフグシャワサンのギア元ネタ

  • ヤキフグシャワサン
  • ヤキフグシャワサン アカ

元ネタ:Reebok CLASSIC SLIDE

よくあるスライドサンダルです。
日本ではツッカケとかトイレスリッパとか呼ばれることもありますね。
様々なメーカーで取り扱いのあるサンダルなので、特に代表するブランドはありませんが、
鮮やかなオレンジと素材の質感が似ていたのでリーボックのスライドを挙げました。
クルーソックスに合わせるのが今っぽくてオシャレですね。

 

デルタストラップ のギア元ネタ

  • デルタストラップ ルミナス
  • デルタストラップ スノー
  • デルタストラップ ネオン

元ネタ:TEVAの『ハリケーン』

大流行したTevaのストラップサンダルです。
独特なデザインだけどシンプルで合わせやすい。夏にぴったりのサンダルです。

 ボルダーシューズのギア元ネタ

  • ボルダーシューズ タイノエ
  • ボルダーシューズ ハザクラ

元ネタ:Adidas の『ファイブテン』

ボルダーとはボルダリングの略だと思います。
こちらのシューズはボルダリングだけではなく、クライミングにも使用されます。